FX(外為)で年利100%を目指し、何れは経済的自由を確立したいと思っています。 不可能じゃないですよ!努力は必ずや報われます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




FX(外為)で年利100%! のあまちゃんです。

今日は、私のような超初心者向けに、

FX(外為) に取り組む上で、

忘れてはいけない 原点について

書きます。

必勝法なんてものは、存在しません。

超分かりやすいブログを目指していますので 

単純なことしか書きませんが、

これがポイントです。

本当に重要なことです。




まず、

① 必勝法なんて有り得ない。

  当たり前ですよね。外国為替証拠金取引は、

  相対(あいたい)取引です。

  買う人(売る人)と売る人(買う人)があって、初めて成立する。

  つまり、半分の人が勝ち(儲け)、

  半分の人が負ける(損をする)。

② フィフティフィフティじゃない

  さらに、外国為替証拠金取引には、

  仲立ちをして『さや』や手数料を取る会社を通さねば、

  取引が出来ない。


つまりこれだけで、負ける(損失をする)のほうに分があるって言うこと。


さらに、アナリストや外為を扱う会社の論評について、

これらは主に、情報を集め、ファンダメンタル的な分析を

もっともらしく根拠付けし解説しているが、

① その通り相場が動くようならみんなが儲かる

  (ってことは、相対(あいたい)取引は成立しない)。


それじゃぁ、『人の行く道の裏に花あり宝の山』かというと

決してそうではない。

アナリストや外為を扱う会社の論評どおりに相場が動いていくことも有る。


ここまで書けば分かっていただけると思うが、

為替相場は、最後は心理戦であるというのが自分の持論です。


自分のこのブログの方針として、仕掛けに行く時はあまり理由は説明せず、

失敗したと思った時には、

そこに至った考え方や自分自身の思惑などを紹介していきたいと

思っています。


勝ち相場の理屈は教えない。⇒当たり前ですよね。

負け相場の理由、考え方などを披露する。

ここに、自分のブログの真髄があります。




あと、推奨ポジ。

結構真剣に考えています。

今のところ、自分としては良い成績を残していると思っていますが、

しかし、繰り返しになりますが相場は相対(あいたい)取引です。

しかも、さやを必ず取られます。

したがって、フィフティフィフティより負ける可能性が強いのです。


そんな中で、FX(外為)で年利100%!

などと謳い文句をつけ、このブログを運営している『あまちゃん』を

信用するかしないか(年利100%を達成すると思うか思わないか)、

(負け相場の理由、考え方などを披露する行為を)評価するかしないか、



皆さんのご指示を期待しています。






  





スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
こんばんわ、今日はなんか気合がはいってますね。頑張ってくださいね。
2006/07/29(土) 22:54 | URL | RUE #-[ 編集]
あはは。。。
お恥ずかし。
今日は、ちょっと時間がだあったもんで。
2006/07/29(土) 23:21 | URL | あまちゃん #-[ 編集]
くしくも同じようなタイトルでブログを運営していますが、同感ですね
ファンダは後からしか判りませんからね、失敗から学ぶ事も多いですね
マダイ
2006/07/30(日) 10:47 | URL | 外為トレーダー☆マダイ #592Xd23o[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fx5819.blog68.fc2.com/tb.php/72-b2bc8285
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。