FX(外為)で年利100%を目指し、何れは経済的自由を確立したいと思っています。 不可能じゃないですよ!努力は必ずや報われます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




タイトルのような感じを受けたのは、昨夜の値動きから。

その時、チャートがリアルタイムに動いていくFX Online Japanの米ドル/円と豪ドル/円の5分足チャートを見ていたんですが、
午後9時30分になるやいずれの通貨ペアも一気に50銭以上円安方向に値が飛びました。

その時刻は、ちょうど為替相場得の影響力が高いアメリカの2月の消費者物価指数が発表される時刻。

予想と反するような数字が出たのかと、ひまわり証券などのニュースをあたってみましたが、相場に影響を及ぼすような大した内容ではありませんでした。

それだけ市場が経済指標に過敏になっていることなんでしょうか。

結局その後は、いずれの通貨ペアも値を消して行き、値が飛ぶ前以上の円高方向にぶれていきました。

このように、今の相場は、種々の思惑で動いていく傾向が大変強いようなので、FX初心者の方は特に十分慎重な取引に心がけられるのがよいと思います。



スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fx5819.blog68.fc2.com/tb.php/232-d0b41819
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。