FX(外為)で年利100%を目指し、何れは経済的自由を確立したいと思っています。 不可能じゃないですよ!努力は必ずや報われます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




今週はちっと難しいです。

その中で、ドル円について検討してみました。

強い推奨はできません。

推奨というより、予想程度と思ってください。

珍しく、検討理由も

簡単にではありますが書いてみました。

以下をご覧ください。



1 ドル円
  いくつかのブログなどを訪問してみました。大勢としては、
 ①どちらかというとブルの方に分があった。
 ②現在、相場の転換点にあるというような見方も多かった。
 
 さて、私の考えですが、やはり似たようなものです。
  例えば、
  週足で観るとMACDでは、
  0近辺でゴールデンクロスしてはいますが
  (0近辺での大きなゴールデンクロスは
  かなり強い買いサインと考えられます)、
  勢いはそれほど強くありません。
  ストキャスティクスは売りゾーンにあります。
  一目均衡表では、雲から抜け出ようかとしています。
  他のテクニカルを見ても恐らく似たようなところでしょう。
  日足で見ると118円台の壁が結構重たいようです。
  今はまだ、116円前後から118円前後のレンジ相場と
  考えていいのではないかと思います。
  急落でなければ116円半ば~117円まで下がった場合は、
  逆張りで買っても大火傷するよりは、
  50pip~100pip掬える可能性のほうが
  高いと思います。
  但し、ここ1週間から10日までのスパンで
  勝負してください。

  なお、そんなことを言いながら、自分はSで
  臨もうかなと思っています。


2 USD/CAD
  1.1000~1.1050i以下なら
  引き続き買い推奨継続です。









  
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fx5819.blog68.fc2.com/tb.php/121-d41b2dd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。