FX(外為)で年利100%を目指し、何れは経済的自由を確立したいと思っています。 不可能じゃないですよ!努力は必ずや報われます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




買ってみて初めて実感したんですが、


ランド円はスワップ大きいですえね。

上るか下がるか、どっちに動くか、

正直言って分りませんが、

推奨を続けてきた手前、ブルで勝負しています。





でも、通貨単位が大きいので値幅変動が物凄く大きい。

ドキドキします。

結局自己責任ですが、もし上っていくなら、

今は買い時だと思います。


スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
アイデンティティと投資ストテラジー
こんにちは。 あまちゃん様
私にとって投資ストテラジーはそのシナリオが崩れたと思った時には相場と投資の時間軸、再分析加味して撤退か継続かと判断します。
簡単に言うと相場に合わせてリターン得るためのストテラジーはコロコロ変わってしまう儚いものだという事です。ただ気を付けなければいけないのは本来は長期的時間軸のストテラジーであったはずなのにポジション持った途端に近視眼的に相場を判断してあれこれ悩むのはメンタル面含め好ましくありません。余談ですが私の失敗パターンを大別すると軽率にポジションを持った時にどこでクローズするのか悩むパターンと、時間軸という点で一貫性ない判断をしてしまうパターン2種類です。
本題に戻ります。深く分析して撤退と判断した時はコロッとストテラジー変えちゃってもその方のアイデンティティとはそもそも違う事だと思っています。でも時折アイデンティティと投資ストテラジーを同一視される方がいらっしゃるので警告を兼ねて『妄想族』なんて名前使っています。
「あ~。あれは私の白昼夢?いや幻覚かな?いやいや妄想です。」なんて具合に☆
2006/09/16(土) 15:50 | URL | 妄想族 #-[ 編集]
妄想族さん、コメントありがとうございます。
やはり私とは知的レベルが違いすぎます(笑)。
ご意見そのものの『アイデンティティと投資ストテラジー』の二つのカタカナ語が分りません。
文面から、雰囲気はつかめたのですが、語彙の不足は致命的でしょうかv-7
2006/09/16(土) 18:43 | URL | あまちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fx5819.blog68.fc2.com/tb.php/108-8418d53e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。