FX(外為)で年利100%を目指し、何れは経済的自由を確立したいと思っています。 不可能じゃないですよ!努力は必ずや報われます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




【勝率向上を目指した

 取引時のチェックポイントについて】




1 ファンダメンタルズ=為替関係の経済ニュース

 (特に重要指標発表時)のチェック


 ①何か目新しいニュースがあったか
 ②重要指標の事前予想とその結果はどうであったか
 など
 ③特に予想もされていなかった利上げなどのサプライズ的なニュースがあったときは要注意!!

 ただ、ニュースに付随して業界人の相場予想が書かれている場合は、
 それを鵜呑みにすると火傷するので(幾たびも経験あり)、
 参考程度にとどめています。

 もう一点注意したいのが、
 同じようなニュースが出ても、相場の反応が全く逆の場合もよくありますからこれにも注意したいですね。


2 『相場の流れ』を意識する

  今現在の、その通貨ペアのベクトルの位置や向き、力の大きさを意識するようにしています。

  例えば、自分が取引している 「FX O J」 では、
 同社の顧客の市場動向に対する需給関係
 ⇒同社の取引プラットフォームの全ロング(買い)取引額とショート(売り)取引額の割合(因みに直近の一例を挙げると、ドル円のロングが74.99%,ショートが25.01%で、ユーロ円の場合はロングが53.25%、ショートが46.75%です)
 についての情報提供がなされているので、


1のファンダメンタル(為替ニュース)のチェックと、2の相場の流れの観察も含めたチャートの動きのチェックを基本的判断材料としつつ、

さらに、

『欲との戦い』 に勝つよう意識しながら、

① 極力、デイトレ決済すること

② 小幅でも確実に利確すること

を実行していけば、かなりいい結果が残せるんじゃないかと思います。



 なお、デイトレ時の注意事項としては、いわゆる 『だまし』 がよく発生しますから、

① 余裕資金を十分持っておくこと

② 落ち着いて対処すること

などにも気を配る必要があると思います。


スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。